FC2ブログ

田舎スポット。ログハウスカフェ 『能勢ログ‐Nosselog』


こんにちは。

オーエムシーハウジングの奥です。

バイクに乗って地元能勢町のスポット紹介をするつもりが、バイクに乗ったら遠出ばかりに出てしまいなかなか記事が進まない状況ではありますが、、、、、、

先日、息子と一緒に 能勢ログ‐Nosselog に行ってきました!!

住所 : 大阪府豊能郡能勢町天王58-1
電話 : 072-737-9789


この近くの売物件(古民家)はこちら






20170521_122014.jpg


この時期、この気候の田舎道をバイクで走るのは最高です。

国道173号線沿いですので、ツーリング途中の休憩スポットとしても最適ですね。

20170521_122003.jpg


20170521_121915.jpg


写真では山の奥の方にある隠れ家的なお店に見えますが、国道沿いの非常にアクセスしやすいお店です。

逆に、これだけアクセスの良い立地でこの雰囲気はなかなか珍しいですね。

20170521_122029.jpg


20170521_122021.jpg


今日のランチは~

20170521_122108.jpg

蒸しハンバーグ!!

息子もテンション上がります。





天気も良いのでテラスでいただきましょう。


20170521_122151.jpg


実はうちの息子、自分でハンバーグを作るくらいハンバーグ好きなんです。

いや、初めて作った料理がハンバーグで、それからハンバーグ好きになったのかな?





とにかく、ハンバーグが好きで料理が出てくるまでじっとしてられません。

20170521_122142.jpg


待っているあいだ、テーブルの隙間にメニューを差したり抜いたり・・・・・・、ソワソワしっぱなしでした。






料理が出てくると即ガッツキます!


20170521_123629.jpg

そのくせ、いきなりハンバーグには手を付けず、突き出しから食すナイスな男です。







料理のレビューはここでは致しません。

こういうお店は料理の味だけでなく、雰囲気も含めて楽しむものかなと思います。

味の好みは人それぞれですので、是非ご自分の舌でご確認下さい(^O^)




ちなみに、息子は柔らかいハンバーグにびっくりしていました。


余談ですが半年ほど前に結構高価なむちゃくちゃ柔らかい、そしてむちゃくちゃ美味しいハンバーグを彼は食べています。

しかし彼は覚えていなかったのです(笑)

今回のハンバーグが生まれて初めて食べた柔らかいハンバーグかのように話しておりました(´Д` )



ただ単に親について行った出先での記憶より、大好きなバイクに乗せてもらい楽しい時間の中での記憶が 『思い出』 となるのでしょう。



今回は親としても学びがございました。








そんな彼は、帰宅してからハンバーグを作り始めました(笑)

20170521_170037.jpg


玉ねぎが目にしみる~と苦戦していると


『ラップを目に巻いたらイイねんで!!』

と妹の冗談に


『ほんまや!透明やからちゃんと見えるし!!』

と真剣に感謝する純粋でナイスな男。



そんな男の作るハンバーグは、たとえカチカチでも最高にナイスなハンバーグでした。




次は息子とどこに行こう。
男同士、楽しい思い出をいっぱい作りたいですね。

20170521_125132.jpg



不動産のことならオーエムシーハウジングまで
TEL 072-735-2526
Mail info@omcgroup.jp


スポンサーサイト



田舎スポット。長谷の棚田。



こんにちは。

オーエムシーハウジングの奥ですm(_ _)m

今回は能勢町の長谷地区にある『棚田』をご紹介します。

能勢町は山に囲まれた谷間が多いため、棚田といわれる段々畑があちこちにございます。

その中でも長谷地区の棚田は、ほ場整備をしていない昔からの形を残した田んぼがあり、人気スポットのひとつです。


20160623_102058.jpg






参考にほ場整備のビフォーアフター

ビフォー
KAN0105.jpg

アフター
KAN0106.jpg


写真は大阪府のHPから拝借したため、こんなサイズで申し訳ございません。


この日は小雨のチラつくあいにくの天気。

晴れた日に撮影すべきだとは思いますが、そこは写真加工アプリにお任せしましょう!




オーロラを入れてみました(*^_^*)

C360_2016-06-23-10-28-52-111.jpg


実際の写真はこちらです(笑)

20160623_102832.jpg


20160623_102331.jpg



紫陽花と茅葺き古民家も素敵ですね!
20160623_102443.jpg



しかし、私の写真のセンスの無さにはがっかりします(ToT)

できるだけ良いアングルで撮影しようとどんどん奥へ進みます。

20160623_102714.jpg


これぞ能勢の山道!
20160623_103416.jpg

対向車と離合できませんのでご注意下さい。







20160623_104201.jpg


20160623_103836.jpg


20160623_103847.jpg



なかなか良い写真が撮れないので焦ってきました。

よし!もう少し田んぼに近づきながら中に入っていこう!

と思った時にこの看板が。

20160623_104024.jpg


そうです!私としたことが写真を撮ることに夢中になり大切なことを忘れるところでした。

田んぼや畑は私有地です!!

農家の方が手間暇をかけて作り上げてきた貴重な財産です。

田んぼの土手の草刈りはどれほど大変なことか。

良い写真を撮りたいがために、土足で踏み荒らすようなことはしてはなりませんm(_ _)m



地元の能勢町の良さを広く知って頂きたいという思いと一緒に、きちんとしたマナーも持たなければいけませんね。


というわけで、写真はこのあたりで失礼いたしますm(_ _)m




事務所に帰ると赤ちゃんカエルが!

20160623_111858.jpg


田んぼは人間の食べ物を作る場所というだけでなく、カエルを含めた虫や鳥といった動物たちの生命のオアシスでもあります。

この赤ちゃんカエルも田んぼで生まれたのかもしれませんね。


ちなみに、紺色の服を着た右側のおじさん、カエルとしゃべれます(笑)
20160617_184602.jpg

このおじさん、当社の土木部部長です。

カエルを見つけるといつも話しかけるらしいです。



部長  『お~、こんな所でなんしてるんや~?』

カエル 『・・・・・・・・・・・。』

部長  『お~、そらー大変やな~。』

カエル 『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。』

部長  『ちゃんと飯くってるか~?』

カエル 『・・・。』


これでカエルとコミュニケーションがとれるらしいです(^^;

能勢にはこんな素敵なおじさま達がたくさんおられます♪



私の写真ではこの素晴らしい景色の10分の1もお伝えできておりません。

是非とも現地で、木々や草花の匂いを感じながら楽しんで頂ければと思います。


そして、地元住民の方へのご配慮とマナーを持って頂けると幸いです。



最後にオーロラバージョン
C360_2016-06-23-10-23-59-273.jpg


C360_2016-06-23-10-21-21-689.jpg

これは写真加工アプリの合成写真です(笑)
能勢にオーロラは出ませんのであしからず.................。




不動産のことならオーエムシーハウジング
TEL 072-735-2526
Mail info@omcgroup.jp

田舎スポット。ログハウスカフェ 『気遊』

続きです。


ショベルヘッドも好調に走り出し、続いてはログハウスカフェ 『気遊』 さんへ。


こちらはテレビや雑誌にもよく取り上げられている有名なお店です。


前回の記事の 『bake house toi toi toi』 さんのすぐ近くです(´∀`)


お店正面

20160522_143203.jpg



復活した愛車

20160522_142755_201605221623297f5.jpg


お店の入口にはロバートジョンソン!!

ブルージーでアメリカンな、大好物な雰囲気です。

20160522_143217.jpg


20160522_143226.jpg


今日は天気がいいのでテラスでゆっくりしましょう。

20160522_143253.jpg


20160522_143345.jpg


こんなのも素敵ですね(^O^)

20160522_143902.jpg


今日は本当に天気がいい!!

大自然の緑を見ながらの一服。

至福のひと時ですね。


20160522_144135.jpg


店内は外観のイメージよりすごくウォーミーな感じです。


20160522_144832.jpg


他のお客様が多数おられるので店内の写真はこれだけです。

ぜひ現地にてこの雰囲気を楽しんで下さい。


20160522_144855.jpg


20160522_144911.jpg


本当は近くのスポットをもう何件か回りたかったのですが、、、、

最高に気持ちいい天気だったので、バイクで走りに行ってしまいました(笑)


この時期農家は田植えで大忙し。

秋の収穫に向けて背の低い苗が所狭しと植えられています。

夜には田んぼからカエルの大合唱(^-^)


20160522_145904.jpg


田舎は不便だけど都会にはない時間が流れています。


私のつたない文章ではなかなか伝えきれないもどかしさがありますが(笑)


次回はもう少し上手に書けるようがんばります(>_<)

田舎スポット。トレーラーハウス『bake house toi toi toi』。パンと焼菓子のお店。

こんにちは。

オーエムシーハウジングの奥です。

今回は、パンと焼菓子のお店 『bake house toi toi toi』 さん(^O^)

トレーラーハウスをお店にされていますが、日本の田舎によく合う!!

こんなお店が地元の能勢町にあることを誇りに思います。


20160522_134549.jpg


20160522_134535.jpg


お店は昨年の10月にオープンしたばかり。

営業日は土曜日・日曜日と、第二・第四月曜日になります。

営業時間はお昼~17時ごろまでとのことですが、私が14時に行った時には完売のため終了でした(/ω\)

しかしオーナーご夫婦はすごく気さくな方で、いろいろお話しをさせて頂きました。

本当に田舎が好きで、自分のチカラで夢をひとつづつ叶えていっておられる、そんな素敵なご夫婦がされているお店です。

この時期は気候もよくお客様も多そうなので、できるだけ早めに行かれることをオススメします。


トレーラーハウス内

20160522_134915.jpg

オシャレですね~(´∀`)

20160522_134921.jpg

20160522_134903.jpg

20160522_134944.jpg


肝心の焼菓子やパンは完売のため写真はございません(笑)

ぜひ現地にてご賞味くださいませ。


オーナーご夫婦とお別れの挨拶をかわし、次に行こうかと愛車ショベルヘッドをキックすれどエンジンがかからない!!



むむむ!こないだ名古屋にツーリングに行った時と同じ症状!

やっぱり!

キャブとマニをつなぐゴムパッキンがめくれ上がっているではありませんか(´Д` )

20160522_141539.jpg


手持ちの工具では対応できないので、近所に住んでいる親戚の家までバイクを転がしていくことに。

いや~、地元っていいですね。

親戚のおじさんに工具を借りてパッパと直します。


20160522_141644.jpg


20160522_141726.jpg


よし!あとはボルトを締めるだけ。

はっと頭を上げると、、、、、

コイツです

20160522_142026.jpg


先のトンガったブレーキレバーに頭頂部をヒット!!

悶絶しながら最後のボルトを締め上げました(笑)


20160522_142053.jpg


キック数回でエンジン始動!!!

次はログハウスカフェ 『気遊』 さんへ。

続く。。。。。

野間の大けやき

田舎スポットの第一弾は、私が一番よく行く場所からご紹介します。

ご存知の方も多いとは思いますが、国指定天然記念物 『野間の大けやき』 です。


この時期の新緑は綺麗ですね\(^o^)/
野間の大けやき


別の角度から
野間の大けやき

野間の大けやき



樹齢は1000年を超えているらしく、大きさでいえば大阪府で一番、全国でも四番目に大きいけやきです!
野間の大けやき


また、アオバズク?ふくろう?
が住んでいるらしく、皆さんすごそうなカメラで撮影されています。
大けやき 撮影会

この日は早めの時間に行ったので、比較的人は少なかったですね。



また、土・日・祝は 『ありなし珈琲』 さんが出店しています。天気の良い日にそとで飲む珈琲は最高ですよ(^ω^)
ありなし珈琲

愛車のショベルヘッドと
ありなし珈琲 ショベルヘッド

どんな珈琲かレポートしたかったのですが、開店準備に忙しそうなので缶コーヒーを買ってしまいました(笑)
大けやき カフェオレ

珈琲のお味はぜひ現地にてご賞味ください(^O^)


レンタサイクルもやってるんですね。
大けやき レンタサイクル


ぼちぼちバイカーさん達も増えてきましたね~。
ツーリング途中の休憩スポットとしても最適ですよ。
大けやき バイカー




あと、小さいお子様連れの方にお勧めなのが箕面新町の公園です。
箕面新町

箕面新町 公園 ショベルヘッド


野間の大けやきから車で10分~15分ですので、大けやきのパワーをもらってから公園で遊ぶのもよし、公園で遊んでから大けやきでパワー充電されるのもよし!ぜひセットで楽しんで頂ければと思います。


~お勧め食事スポット~
みちくさ能勢
箕面新町 マーレモンテ


不動産のことならオーエムシーハウジングへ。
お気軽にご相談下さい。
072-735-2526